6月8日・・・

連日ストーブを使ってる、部屋の中で18℃ぐらいで昨日はもう少し寒かった・・・

今日は髪の毛を刈った、床屋へ行ったのは1年半ぐらい前のミャンマーのパーンだった、帰国してからはコロナ真っ盛りで床屋へ行くのをやめっちまった・・・

5厘刈りで子供当時はお袋にやってもらってた、手で動かすバリカンだった動くなって言われても動いてしまってるから引っ張られて痛くて痛くて・・・(笑)

 

年寄り・・・

木曜日16時、走り出す、野辺山を走りながら冬の景色を思い出す、雪と凍結風がキツカッタ・・・

須玉から高速で御坂一宮で下道で河口湖、山中湖、籠坂峠、246で松井に出て二ノ宮、走りっぱだとさすがにツライ、途中のサービスエリアでトイレタイムだけ・・・

いつもどこかで食事をしようか考えているんだけど、なかなか良いところが見つからない・・・

220キロの中間ぐらいがいいんだけどそれだと高速のサービスエリアしかない・・・

昔から車の運転はダイジョウブだった、首都高も大阪環状もダイジョウブだ、ただ名古屋環状は少しびびる・・・(笑)

少し前の北海道行きも15時から走りっぱで青森八戸回りで大間で昼のフェリーを待っていた、ただ俺はダイジョウブでも弥生がなー、今回の軽井沢二ノ宮往復も弥生が壊れる、まあバネットバンだから人を運ぶのに適しちゃあいねー、それで車を買おうって去年から探してんだけど300出すなら田舎の物件が買えてしまう、じゃあ、200ならどうだって言うとそれでも100キロ東に走る山ん中なら物件がある、それで深く考えると、そのうちコロナも終わって鎖国も終わる、そうすりゃあタイでコンドを借りて暮らせば1ヶ月6万ぐらいで暮らせるから200だと3年近く遊んでいられるわーな・・・

まったく、働く気力も体力もねー、あげくに度胸も根性もどこかにいっちまったようだ・・・(笑)

本当に年寄りになるっておもしれー・・・

 

ねこ小屋・・・

3月に帰って来ていろいろ忙しかった、ストーブは結局業者が来て玄関から搬入してもらった、最初は煙突は国産の安い奴をと思っていたけど、弥生のツルの一言で豪華な煙突を発注した、それが入ったのが年末で、それを組みながら設置して、落ち葉の片付けやら庭の整備、庭木の剪定・・・

他所の猫は母屋に入れないけど、うめは入れるような小屋を考えたけど材料がない、新品じゃあなくてもいいだろうと、車の塗装用小屋に使った材を使うことにした、もともとデッキの柵だったけどなんとかなる・・・

ついでに2Fベランダの柱の基礎もモルタルで補強した・・・

弥生の要望で屋根は透明の波トタンにしたので屋根下に補強材を入れえた、雪の重みがあるし・・・

そんなこんなで社会の外で暮らしてる・・・

今は母屋でゴロゴロしてても花が見えるように少しずつ働いている・・・

雑記・・・

12月の頭に避寒を始めた、面倒見ている猫が自由に出入りできるように窓に隙間を固定してたんだけど、オス猫が乱入してきたのがカメラで確認できると隙間をせばめに帰ったり、歯医者に来たりして何度も片道200キロ超を繰り返した、水抜きをしてある家はトイレを使えず薪ストーブはあるけど煙突がない、結果予備水を使って顔を洗い、トイレはビニールハウスに穴を掘り・・・(笑)

最初は埼玉回りで全線高速で2時間30分、下道走りっぱで5時間超、夜間割とか使ったけどあまり楽しい道じゃあなく、結局野辺山山梨河口湖山中湖経由で固定した冬の雪道峠越え、やっぱこっちがおもしろい・・・

3月の頭に軽井沢に戻って、4月の頭に二ノ宮団地に出かけて先週末も出かけてみた、最初は走るだけだったけど今は途中で食事したり買い物をしたり昼間のんびり走ることにした・・・

 

 

 

今年も暮れた・・・

春に帯状疱疹、それからコロナワクチンの副作用だったらしい、総合内科に行っても自信持ってやってくださいって言われて・・・(笑)

結局、脳の中を診てもらって説明を受けて、まあ、70年面白おかしい人生を送ってきたんだからこんなもんなんだと納得した・・・(笑)

息が上がりやすい、頭がぼうーとする、長時間の睡眠がとりにくいとか、言いながらIH調理代の取替えとか車の塗装とか自力で出来るんだから体力気力の衰えなんて言ってもまあ、楽しくぼやいているってことだろう・・・

2個の物置も塗りなおした、さすがのイナバ物置片方は25年もう片方は20年経過してるけど錆びも腐りもない、少しカビで表面が劣化してるだけで塗りなおしたらかなり良くなった・・・

これで、冬季休養に入る・・・

交通事故に巻き込まれないように、事件に巻き込まれないように、病気にならないように・・・

 

デッキ・・・

何回作り替えたのか分からないくらいだ、最初は松の基礎にしてでっかいデッキを作り、それが腐るとツーバイフォーで作りそのつど柵を作り替えていた・・・

今回はストーブを入れることになったので柵を撤去してデッキの上に搬入してもらおうと考えている、で、150キロ以上のストーブをどのように家の中に入れて設置するのか・・・(笑)

デッキの上で引き取って一人で入れるなら一人で設置まで出来るんだけど、何人かで来ると大事になるので気が進まない・・・

自分の力で持てる範囲の物しか欲しくないのは昔からだ、まあ車は一人で持ち上がらないけど押しがけは一人で出来た、押しがけって言うのはバッテリーが上がったらギアをニュウトラにしてドアを開けて車を押して勢いが付いたら車に乗り込みギヤを入れてエンジンをかけることなんだかど今はもう死語になってる・・・(笑)

150キロ以上のストーブを動かすって、どうするどうする・・・(笑)

 

作業・・・

一昨日は撤去したIHを分解して分別してみた、大昔使っていたニクロム線の電気コンロの進化して大きくした感じだった・・・

昨日はだいぶ前に作った薪小屋の屋根を塗装して、今日は隣の家で使っているクーラーの室外機を塗ってみた、これは室外機を2段にして鉄骨の上に置いてあったんだけど、だいぶ錆が目立つようになってきたので室外機もついでに塗ってしまった・・・

明日は車の下回りを点検しながら塗装する予定だ・・・予定ばっか・・・(笑)

 

予定・・・

午前中にクッキングヒーターが届いたのでシステムキッチンに付いていた古いのを取り除いた、それから周辺をきれいに掃除して新しいのを設置した、一番大変な作業は油汚れを取り除くことだった・・・

あとは前面と側面の壁をきれいな壁材に張り替えることだけど、いつになるのか・・・(笑)

弥生のミシンも届いたので、専用の台を作るんだけど・・・(笑)

で、それが終わると薪小屋の屋根を塗って、エアコンの室外機を塗って、工房の壁塗りの続きもあったり、そうだ、150キロぐらいのストーブをどうやって家の中に引き込んで設置するのか煙突を新しくするのはどうすればいいのか・・・

本当に面白いことばっか続いて笑いっぱなしだ・・・

去年の今頃は屋根を塗って壁を塗って、息抜きに北海道1周していた・・・

そうだ忘れてた、車の塗り替えもセルフでするつもりでいたんだ、色を話し合わなきゃあ・・・

帯状疱疹の後遺症でヒリヒリ感が抜けないし、キツク動くと痛いしワクチン接種の後遺症か頭がボーっとしたりではっきりしない、まあ、6ヶ月様子をみてみよう・・・

それでも毎日が続く嬉しさ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撃沈・・・

蜂に刺されて10日たった、右手の中指がまだ太っているけど、まあ、こんなもんだと・・・

それにしても、昔は治療後すぐに働いたりしたもんだけど・・・

痛がる不安がる薬を飲みたがる、医者に診てもらいたがる、イヤダイヤダネー・・・

何年か前にインドのストックカンリに登ったりインドネシアを回ったりした時知り合った多くの人にSNS、フェースブックをやってるか聞かれて帰国してからやり始めたけどめんどくさくて撃沈・・・

前回のインド、ミャンマー、タイ、ラオスでも多くの人から聞かれて帰国してから弥生に支給されたスマホでやり始めたけどたぶん撃沈・・・(笑)

 

 

やれやれ・・・

久しぶりに蜂に刺された、草刈り機の音にむかついたんだろう、瞬間逃げたんだけど払った手に手袋の上からやられっちまった・・・

テムロスの手袋だったらと反省・・・

刺されたところを吸引器で毒を抜いて抗生物質の軟膏を塗ってからばんそうこう、冷シップの上から凍った保冷剤、レスタミン飲んで、さてさてどうなりやすか・・・

ジジイになるってこういうことなんだと思う、俊敏には動けない、痛いってことに不安になる・・・